NEWS

2015年1月25日

ロミロミ・インターンシップ2015

今日は、ロミロミ・インターンシップ参加者さんの感想をアップしたいと思います。

ドキドキがよく伝わってきます。

ぜひ、読んでみてください♪

 

「困ったなこれじゃ長野(インターンシップ)に連れて行けないな

事前技術チェックで一番始めのJ先生の感想


ベーシッククラス修了して数ヶ月。忘れているところが多く、手技はぐしゃぐしゃになっていました。もう一度一からやり直し、ギリギリの状態でなんとか長野入りしました。


12/30から忙しくなるからそれまでにマキコ先生のチェックを通らないとこの年末年始はデビューできない、という焦りばかり。

自分では気がついていませんでしたがピリピリしていました。

チェック当日は体調崩してしまい日中は休息。
ますます焦る中で無理矢理チェックを受けた結果は
最悪なものでした。


不安緊張から自分自身が萎縮してしまい、本来持っているものがひとつも出せずに終わりました。



自分自身に負けてしまった一回目のチェック。

技術そのものの前にお客様に施術することの責任、これまでの努力と自分を信じることをフィードバックで強く言われました。


また遅れてしまう
と、今までの私なら更に焦るところでしたが、先生方をはじめ、仲間の励ましとアドバイスからマイペースで行こう!自信持って行こう!と気持ちを強く持つことができました。


仲間に遅れること数日、ついにチェックを通ることができ、その当日に飛び込みのお客様へ初めての施術することになるのでした。

「とにかくやるしかない!」

一生懸命でした。


お客様のことだけ考え、その時できる自分の全てを出しました。
初めての施術は決して満足なものではありませんが楽しい時間でした。


インターンシップ前半戦は仲間とお客様に守られ支えられ、強い気持ちを持つこと、自分を信じて進むことを教えていただきました。



後半戦は一つ一つの手技の意味やターゲットを意識しながらお客様の大切な時間を有意義なものにしていきたいと思います。

つづく・・・。






 


資料請求・お問い合わせはコチラ⇒
lomialoha.com/contact/

 

クラスとコースについての説明⇒
lomialoha.com/school/

ページの先頭へ